初めての方必見!!ハイジニーナ脱毛のメリット・デメリットとは

ハイジニーナ脱毛とはデリケートゾーンの毛の脱毛処理をすることを言います。

つまり、ハイジニーナ脱毛とはVライン、Oライン、Iラインすべてのデリケートゾーンの
脱毛をしている人のことを指すのです。

日本ではハイジニーナ脱毛ができるエステサロンが最近では非常に増えてきました。

しかし、日本国内のエステサロンでハイジニーナ脱毛をしていただいても、
Vライン、Oライン、Iラインすべての部位を綺麗さっぱり脱毛するわけではありません。

ハイジニーナ脱毛とはVライン、Iライン、Oラインすべての部位を脱毛することを
本来は指すのですが、日本のエステサロンでハイジニーナ脱毛をしてもらうことになっても
自分の好きなようにデザインを選ぶことができるのです。

例えばVラインの毛は少し残すとかIラインはすべて脱毛をするとかエステサロンの
スタッフに相談して決めることが出来るので、ハイジニーナ脱毛だからと言って
すべての毛をつるつるにしなければいけないと言うわけでもないのです。


ハイジニーナ脱毛にすることのメリットとデメリットは何でしょうか。

メリットはおりものや生理の時の不快感がなくなることです。
また可愛い下着や水着もデリケートゾーンのことを心配することなく着用することが出来るので
おしゃれを思いっきり楽しむことが出来ます。


しかしハイジニーナ脱毛をすることのデメリットもあるのです。

それは処理が非常に強い痛みを伴うことです。デリケートゾーンは毛が多く生えていることが多く
脱毛処理を施すのにとても痛く我慢できないで途中で断念する人もいるほどです。

今月のキャンペーン(5月31日まで)

ページの先頭へ戻る