あなたのニーズに応えてくれるサロンはどこ!?神戸で腕脱毛を比較

全体的なおすすめサロンはこちらのページでお伝えしたとおりですが、部位別となると話は別!
サロン別のパーツ別料金表をまとめました。

背景がピンク色になっているサロンが、料金と回数のベストバランスでコスパに優れています。
ひとつのサロンで希望部位を全部脱毛するもよし、部位別にコスパに優れたサロンに通うもよし、
お好きな通い方でツルスベの肌を手に入れてください。

  ひじ上 ひじ下 甲・指  
脱毛ラボ 5,980円/1回
28,704円/6回
4,980円/1回
23,904円/6回
1,980円/1回
9,504円/6回
公式サイトへ
43,104円/6回
ミュゼ 19,200円/4回
28,800円/6回
19,200円/4回
28,800円/6回
12,000円/4回
18,000円/6回
公式サイトへ
銀座カラー 28,500円/6回
57,000円/無制限
28,500円/6回
57,000円/無制限
14,250円/6回
28,500円/無制限
公式サイトへ
キャンペーンあり(キホンの!女子力コース)
両ひじ下+両ひざ下+両ワキ/各3回ずつ/2,800円
ピュウベッロ 12,000円/1回
48,500円/6回
12,000円/1回
48,500円/6回
6,000円/1回
24,800円/6回
公式サイトへ
キャンペーンあり(贅沢全身4チョイス脱毛)
ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下、ハイジニーナから4部位/全24回/月々8,000円
エピレ 7,000円/1回
36,000円/6回
7,000円/1回
36,000円/6回
3,500円/1回
19,500円/6回
公式サイトへ
キャンペーンあり(18部位から1部位自由に選べる脱毛プラン)
ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下から1部位/2回/2,000円(甲・指なら4回/2,000円)
RINRIN 12,800円/4回
14,800円/8回
12,800円/4回
14,800円/8回
9,800円/4回
12,800円/8回
公式サイトへ
PMK 29,000円/5回 29,000円/5回 15,000円/5回 公式サイトへ
47,000円/5回
bisebise 45,000円/6回 45,000円/6回 19,000円/6回 公式サイトへ
エステタイム 13,800円/4回 13,800円/4回 6,980円/4回 公式サイトへ
ピュアラ 31,500円/6回 公式サイトへ
Diz 22,000円/6回 22,000円/6回 各10,500円/6回 公式サイトへ
ラドルチェ 46,200円/10回 42,000円/10回 19,950円/10回 公式サイトへ
腕脱毛で失敗しない脱毛サロンの選び方

ひじ上、ひじ下、甲・指を単体で脱毛するならRINRINがオススメです。
腕全体でも42,400円/8回という安さは魅力的。

RINRINの公式サイトへ

ですが、このパーツを脱毛したい女性のほとんどが「腕全体」を希望しています。
となると、見るべきはパーツ単体よりも腕全体で良いサロンを探していきましょう。

「腕のみでいい」という場合、脱毛ラボの6回パックが考えられますね。
ただ、「ひざ上、ひざ下も本当は脱毛したい」と思っているなら、ピュウベッロの4チョイス脱毛が魅力的。
月々8,000円だけで、ひじ上、ひじ下、ひざ上、ひざ下の4箇所が6回ずつ合計24回も脱毛できるキャンペーンを行っているからです。今ならヒジとヒザも付いてくるので合計6ヶ所。

12ヶ月で終了するコースなので合計96,000円。
ピュウベッロの脱毛がこの料金でできるだけでもお得感たっぷりなのに、月賦で払えるから通いやすい。
ひじ上、ひじ下、ひざ上、ひざ下のどれかをハイジニーナ(VIO)に変更することもできます。

ピュウベッロ「贅沢全身4チョイス脱毛」の詳細へ

しっかり検討するとお得なのが銀座カラー。
キャンペーンでは、両ヒジ下、両ヒザ下、両ワキの3箇所を各3回ずつで2,800円となっています。
もちろん、3回ではほとんど効果は感じられません。

しかし、このキャンペーンと同時に本コースを申し込むと、キャンペーン料金がキャッシュバックされて実質タダに。
さらに、こちらの8部位から1部位が脱毛し放題となります。

編集部が実際に体験したプランで例を挙げると、

「キホンの!女子力コース」で両ヒジ下、両ヒザ下、両ヒザが各3回(2,800円)、
「レギュラーコース」で鼻下を6回(13,500円)、
「プレゼント特典」で両ワキを脱毛し放題(27,000円)

これら合計43,300円のところ、レギュラーコースの料金(13,500円)のみで受けることができました。
料金と結果のバランスをみて、改めて銀座カラーのコスパの高さを実感させれました。

銀座カラー「キホンの!女子力コース」の詳細へ

ページの先頭へ戻る